音楽会

ピアノの魅力

ピアノといえば鍵盤楽器です。しかし、整然とした鍵盤の配置や翼を広げたようなグランドピアノのフォルムは洗練されたデザインを伴い、構造設計やアクションのメカニズムは力学や精密機械の要素を、弦振動による音律は数学と物理学に基づいています。つまり音楽を楽しむ楽器ですが、実は様々な分野の知識や技術が凝縮されています。

また、使用されている主な材料は木、羊毛(フェルト)、金属という自然素材ですので、その特性は温湿度の影響を受け常に呼吸をしている生き物のように振舞い、アクション内部は複雑に入り組んだ構造が時に目にも止まらぬ超ハイスピードで動き回ります。

古いピアノを弾き継ぐために

学校や幼稚園の調律に伺いピアノのハンマーがパラパラ動く様子が見えると、一斉にこどもたちに取り囲まれて仕事が始められないことが多々あります。これはご家庭に訪問した際も同様、こどもにハンマーが動く様子を見せたいとピアノ内部の写真を撮られるお客様も後を絶ちません。

今回ピアノの内部をお披露目しながら複雑な構造や音の出るしくみをご紹介し、音楽やピアノに触れる機会の少ない方、興味のない方でもピアノをお楽しみいただけますよう、マグロならぬ”ピアノの解体”に腕を振るわせていただきます。

ピアノの中身を実際に見て!触れて!新たな魅力を感じていただくと同時に、舞台ではなくピアノの真近にて、素敵な地元出身のピアニストによる「ピアノの生音」をまるごとご堪能下さい。

古いピアノを弾き継ぐために

12歳のハローワーク

「12歳のハローワーク」開催 

12歳のハローワーク

令和2年1月15日(水)午前の部/午後の部

場所:富士宮市立根北小学校

校長:芦川幹弘

参加者:根北小学校&根北分校179名

ミニコンサートpf:ヘイマン加藤 聡子、金 智恩きむ じうん

  • 「12歳のハローワーク」開催
    ピアノの内部を見てみよう
  • 「12歳のハローワーク」開催
    うっとりするピアノ演奏
  • 「12歳のハローワーク」開催
    手拍子で高まる高揚感
  • 「12歳のハローワーク」開催
    雷のような連続グリッサンドも!
  • 「12歳のハローワーク」開催
    音大生が童謡を爽やかにジャズアレンジ
  • 「12歳のハローワーク」開催
    ’嵐’のふるさと大合唱

ピアノ自由研究会

「夏休みピアノ自由研究会」開催 

グランドピアノ解体

スタインウエイ、ベーゼンドルファー、ベヒシュタイン、ペトロフ、そしてシュタイングレーバーなど、世界の銘品ピアノによる解体ショーとミニコンサート、ピアノの部品を使った夏休み工作を行いピアノについて楽しく学ぶ会を開催。

日時:令和元年8月4日(日)10:30~、13:30~(2回)

場所:新宿 輸入ピアノ.com

参加者:親子40組

ミニコンサート pf:矢田紘子、石川叶望、鴨下ゆかり

  • 「夏休みピアノ自由研究会」開催
    華麗で心地良い音色に整えられた世界の銘品ピアノが勢揃い
  • 「夏休みピアノ自由研究会」開催
    チューニングピンモデルで
    調律体験
  • 「夏休みピアノ自由研究会」開催
    名器スタインウエイピアノの「ハンマー」部品でマグネット制作
  • 「夏休みピアノ自由研究会」開催
    スピネット(小型チェンバロ)の音と比べてみよう
  • 「夏休みピアノ自由研究会」開催
    ピアノの下にもぐって生音を聞いてみよう
  • 「夏休みピアノ自由研究会」開催
    リストが晩年愛用したシュタイングレーバーピアノの迫力ある連弾
みなさまの感想

国家検定ピアノ調律技能士 
伊藤 牧子

(一社)日本ピアノ調律師協会会員 
国際ピアノ製造技師調律師協会会員

【略歴】
  • 国立大学工学部卒、メーカー研究職を経て子育てのため退職。
  • 家事育児の傍らピアノ調律師を志し国家検定ピアノ調律技能士を取得、同事務所開業。
  • 調律師歴約20年の節目に、このピアノ解体ショーとミニコンサートを企画。
ページの先頭へ