• ピアノ調律ピアノ調律
  • ピアノ修理ピアノ修理
  • 音楽会音楽会
  • 調律技術の向上調律技術の向上

新型コロナウイルス感染症に伴うお知らせ

1. ピアノの鍵盤や外装の消毒について

 アルコール成分が含まれる消毒剤を鍵盤に使用すると、ひび割れや、ざらつき、変色など、劣化させる恐れがあります。よって消毒剤の成分表示をご確認いただき、アルコール成分の含まれないものをご使用下さい。または、台所用中性洗剤やキッチンブリーチ(次亜塩素酸ナトリウム)等の希釈液→水拭き→乾拭きをオススメしております。詳細はこちら
ピアノを弾く前に手指をアルコール消毒した場合は、手の水分が完全に乾いてから鍵盤に触れていただくようお願い致します。

2. 調律のご訪問について

 地域ごとの感染状況に応じて、休業、もしくはお客様の状況とご意向を確認しながら訪問調律させていただいております。
定期調律のお客様にはご対応が遅延しておりますこと、ご理解ご了承の程お願い申し上げます。

尚、ピアノの急なトラブルや修理、その他のお問合せは、お手数ですがお電話やFAXで(0544-23-8547)ご連絡いただけますと有難いと存じます。

皆様のご健康と、平穏な日常の早期回復をお祈り致します。

「ピアノの探究」購入サイトはこちら

NEWSニュース

令和2年11月14日(土)20:00~22:30 40分×3回
日本ピアノ調律師協会関東支部本読み(学習)会開催

「ピアノの探究」第4章、8章 鍵盤について
新型コロナウイルス感染症対策のため、今回もZoomで実施致します。
希望者は、高田氏までご連絡をお願い致します。

令和2年6月27日(土)18:00~20:30
日本ピアノ調律師協会関東支部本読み(学習)会開催

新型コロナウイルス感染症対策のため、Zoomで実施致します。
「ピアノの探究」より
第1章ピアノの紹介、第3章古いピアノの評価、
第4章簡易修理より接着剤抜粋 
進行(ホスト)高田利根夫氏より、参加者にはコードをメール致します。
関東支部以外の支部から参加も可能。
希望者は、高田氏までご連絡をお願い致します。

令和2年2月11日(火)
日本ピアノ調律師協会関東支部本読み(学習)会
御茶ノ水楽器会館5F 16:30~18:30
「ピアノの探究」第5章整調 グランドピアノ

令和2年4月4日(土)
「ピアノの探究」正誤表作成

令和2年2月11日(火)
日本ピアノ調律師協会関東支部本読み(学習)会
御茶ノ水楽器会館5F 16:30~18:30
「ピアノの探究」第5章整調 グランドピアノ

令和2年1月15日(水)
富士宮市立根北小学校にて
ピアノの歴史やピアノの音が出るしくみ&ミニコンサートで
調律師の仕事をご紹介する「12歳のハローワーク」開催
日本ピアノ調律師協会静岡支部主催

令和元年10月5日(土)
日本ピアノ調律師協会関東支部本読み(学習)会
御茶ノ水楽器会館5F17:00~19:00、参加費無料
「ピアノの探究」第5章 整調 
前回の続きですが、各手順の目的や工具なども紹介致します。
ご都合つく方はどうぞご参加下さい。

令和元年8月4日(日)
「世界の銘品ピアノで学ぶ夏休みピアノ自由研究会」開催
新宿輸入ピアノ.com (株フロイデ)にて
10:00~12:00 / 13:30~15:30
ピアノの中をのぞいたり、ピアノの部品で工作や調律体験 など
詳細はhttp://www.imported-piano.com
世界の銘品ピアノで学ぶ夏休みピアノ自由研究会

令和元年6月29日(土)
日本ピアノ調律師協会関東支部本読み(学習)会開催
御茶ノ水楽器会館5階16:00~19:30、参加費無料
「ピアノの探究」第5章 整調 について
従来の整調に加え、新しい視点によるポイントや便利な工具をご紹介致します。

令和元年5月25日(土)、26日(日)
第21回IAPBT(国際ピアノ製造技師調律師協会)コンヴェンションが、国内では20年ぶりにアクトシティ、コングレスセンターで開催されます。(参加者は、日本ピアノ調律師協会サイトより登録が必要、有料)
調律技術の翻訳書「ピアノの探究」を4階静岡支部ブースにて販売致します。見本をご覧になりたい方はどうぞお立ち寄りください。また、女性フォーラムのミニ講座でもこの本をご紹介致します。

平成31年度4月~
国立音楽大学鍵盤楽器調律整調実習授業におきまして、
「ピアノの探究」を教科書として使用させていただくことになりました。

平成31年3月末
ピアノ調律技術の翻訳書「ピアノの探究」完成、出版。

平成31年2月16日(土)16:00~19:30
日本ピアノ調律師協会関東支部による本読み(学習)会開催
お茶の水楽器会館5Fにて、参加費無料
「グランドピアノのハンマー交換」
今年度最終回につき、前回までの全8回の復習も併せて行います。
ご都合つく方はどうぞご参加下さい。

尚、調律技術書日本語版の出版が3月末に決定し、次年度も学習会のテーマを継続させていただくことになりました。

POLICYポリシー

  • 定期調律に加え、軽快なタッチを提供する整調、使用者使用環境に応じた心地よい音色を引き出す整音、入念なクリーニングによる不具合の早期発見と予防措置により、ピアノのクオリティを高めます。思い出の詰まった休眠ピアノの修理再生などを通して親子三世代永きに渡り弾き継げるよう維持管理致します。

  • わかりにくいピアノの内部構造と性質からピアノの繊細な一面を紹介し、お客様とコミュニケーションをとりながらピアノと永く向き合う知識を共有していきたいと考えます。ピアノの魅力を身近に感じて頂くためのピアノ解体ショー、音楽会、調律師の仕事紹介等を開催させていただきます。

  • 国際ピアノ製造技師調律師協会(IAPBT)アメリカセントルイス大会への参加、本読み学習会などへの参加により新たな技術の習得と多くの技術者との交流を深め、ピアノ調律技能士として高い技術を受け継いでいきます。
    ピアノ調律関連書籍の購読による専門知識の深耕と活用、更に海外技術書の翻訳出版を予定しております。

12歳のハローワーク

グランドピアノ解体

主催:(社)日本ピアノ調律師協会静岡支部

・平成28年2月18日(木) 富士宮市立西小学校

・平成29年2月21日(火) 富士宮市立黒田小学校

・平成29年3月8日(水) 富士宮市立稲子小学校

ピアノ解体ショーとミニコンサート

< ピアノ解体ショーとミニコンサートは終了致しました。 >

グランドピアノ解体

日時:平成28年10月23日(日)開演14:00(開場13:45 / 終演16:00)

場所:富士宮市民文化会館 第一練習室

入場無料

定員:50名

アップライトピアノ解体

日時:平成28年11月6日(日)開演14:00(開場13:45 / 終演16:00)

場所:富士宮駅前交流センター(きらら) 2階集会室

入場無料

定員:100名

グランドピアノ解体

日時:平成28年11月17日(木)13:30~

場所:富士宮市立第二中学校 特別支援学級(一般入場不可)

プロフィール

国家検定ピアノ調律技能士 伊藤 牧子

(一社)日本ピアノ調律師協会 国際ピアノ製造技師調律師協会会員

当ピアノ調律所はピアノの調律と維持管理に加えて、近年増加している古いピアノの修復再生業務を行っており、その業務エリアは富士宮市内だけでなく静岡県全域、東京、神奈川、山梨、愛知に拡大しております。
世界に誇るピアノ調律技術を受け継ぎ、ご家族の思い出の詰まったピアノを親子三世代に渡って活用するためのお手伝いを通して、地域のピアノ文化の発展に貢献したいと考えています。

ページの先頭へ